メールマガジン登録

BLOGブログ

Others2020.09.01 マイナポイント5000円をもらおう

5000円もらうには、まずはマイナポイントに申し込みしないといけません。その方法については2020年7月1日の「マイナポイントの申し込みは簡単か?」 (https://www.asuka-c.com/cms/blog/ 内)に書いてありますので、今回は申し込みが済んでいる「予約済み」が前提です。

 

前回同様、https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/ にいって下にスクロールして「マイナポイント予約済みの方はこちらから」をクリックします。あ、IEでやりましょうね。クロームとかサファリは多分ちゃんと動きません。

 

相変わらずメッチャ重たいホームページですが、そこでまた下にスクロールして「既に予約済みの方はこちら」をクリック、、、はできません。なんじゃこりゃ???

 

【パソコンの方】
マイナポイント予約・申込サイトの「マイページのログイン」から「利用者マイページ」をクリックし、マイナンバーカードとパスワード(数字4桁)を使ってログインしてください。

 

って相変わらず小さな字で書いてあります。で、マイナポイント予約・申込サイトの「マイページのログイン」はどこにある?これは難問です。なにしろ「既に予約済みの方はこちら」の下にあるグレーアウトしている「パソコンで申し込み」をクリックすると一画面ちょっと下の方に「マイナポイント予約・申込サイト」リンクが出てきてこれをクリック、別ページで開いたかなり下の方に「予約・申し込み状況の確認(利用者マイぺージへ)」ボタンがあります。

 

クリックすると「マイキープラットフォーム」が開いて、「利用者ログイン」の画面になり、「マイナンバーカードでログイン」ボタンがあります。

 

すでにお気づきだと思いますが、言葉がむちゃくちゃです。最初の「マイページのログイン」ボタンはなく、「予約・申し込み状況の確認(利用者マイぺージへ)」ボタンで前に進めます。「利用者マイページ」もなく、「マイキープラットフォーム」があって、「マイナンバーカードでログイン」ボタンを押すことで前に進めます。むちゃくちゃです。誰にもわかりません。こんなページしか作れない業者はきっとむちゃくちゃ安い外注費でやらせたのでしょう。政府はチェックもしていないのか、ようせんのか。

 

で、まずはマイナンバーカードをカードリーダーにセットして、「マイナンバーカードでログイン」をクリック、利用者証明用パスワード(自分で設定したやつ!)4桁を入力すれば申し込み状況が現れ、「申し込みへ進む」ボタンが出てきます。

 

これから先はそれぞれ自分が申し込みたい電子マネーやクレジットカードを選べばokです。それぞれの電子マネーなどでIDやパスワードなどを入力していく必要があります。最後にもう一度マイナンバーカードの利用者証明用パスワードを入力して終わりです。

 

これで来年3月末までに利用した金額に対して最大5000円分のポイントがもらえます。手順はさして難しいものではありませんが、なにしろ言葉遣いが酷いので、何を言っているのか、そこにはどうすればいけるのか、とってもわかりにくいHPです。ユーザーインターフェイスの稚拙さは国税の電子申告システムで証明済みですから、お役人の限界と心得ておおらかな気持ちで取り組めるときにやりましょう。慌てなくても十分な時間的余裕がありますので。