メールマガジン登録

BLOGブログ

Others2021.02.04 ファイル名を一括変換するお勧めフリーソフト

仕事をしていると数多くのエクセルやワードやPDFなどのファイルがたまっていきます。段々とどこに何のファイルがあるか分からなくなるので、適宜フォルダを作って分類したり、ファイル名を工夫している方は多いと思います。それでもファイル名を一括して一度に変換したくなるときがあります。

 

例えば、ABあれ2003.xlsx、CDこれ2003.xlsx、EFそれ2003.xlsx、これらは2020年3月期のファイルなのですが、これを2021年3月期のファイルとして使いたい場合、もちろんたった3つであれば一つずつファイル名を変えていっても苦ではありません。しかしファイルの数が30個あったら、ちょっと面倒ですよね。

 

連番をつけるだけなら、ウインドウズの機能で複数ファイルを選んで「名前の変更」を使えば可能ですが、上記のような変更はできません。フリーソフトもイロイロありますが、私のお勧めは、「Flexible Renamer」。無料です。

 

10年前のソフトですが、ウインドウズ10でも問題なく使えます。Flexible Renamerをネット検索してダウンロード(ZIPファイル)し、そのZIPファイルをダブルクリックするとFlexRena84フォルダーが解凍されてきます。このフォルダーごと例えば、C:\Program Filesフォルダに移動してやって、その中の、Flexible Renamer.exeをダブルクリックすればソフトが動きます。つまりインストール作業は不要です。

 

直感的に操作できると思いますが、画面左のエクスプローラからリネームしたいファイルがあるフォルダを選び、画面真ん中で「高度なリネーム」にチェックを入れ、「正規表現」を選んで、検索に「20」、置換に「21」を入れれば、例えで上に書いたファイルは思い通りの一括変換ができます。置換に「21前半」としてやれば、ABあれ2003.xlsx→ABあれ21前半03.xlsx、というようになります。

 

ワイルドカードを使って、検索に「*.*」、置換に「¥1前年.¥2」とすれば、ABあれ2003.xlsx→ABあれ2003前年.xlsx、というようになります。「前年」の部分を 前年??? とすれば3桁の連番をつけてくれます(前年001、前年002、というように)。全く名前を変えるのなら、検索に「*.*」、置換に「新しいなまえ_???.¥2」などとすれば拡張子はそのままで名前を連番つきにして変えることができます。(¥は全部半角です)

 

カッコやアンダーバーなどの記号も使えますし(予約語は当然ダメですが)、「リネーム」ボタンを押すまでは書き込まれません。右側でどう変わるのかは確認できますが、不安であれば、「別フォルダにコピー&リネーム」で実行すれば安心です。

 

予約語、拡張子、正規表現、ワイルドカードなど、少しばかりのウインドウズ(MS-DOS?)の知識が必要ですが、「サポート」という名のヘルプボタンもあるので、あれこれ試してみれば分かると思います。お勧めです。