All for Clients
― 利他の心で、誠実に。

私たちは、この経営理念のもとにクライアントと経済社会の発展に貢献することを信念とした税理士法人です。
Pride(誇り)・Innovation(創意)・Challenge(挑戦)、この「3つの心得」を胸に切磋琢磨する仲間、自分が挑戦したいことを全力で後押ししてくれる組織、あなたの可能性は無限大です。

あすかの5年は
プロフェッショナルへの登竜門。

税理士として一人前になるためには10年かかると言われています。
特に最初の5年が非常に大事で、この間にどんな仕事を経験できたのか、その仕事からどんなことを吸収できたのかが将来税理士として活躍するための土台となります。この業界では仕事は見て盗めという風潮があります。「一を聞いて十を知る」という言葉、そもそも一を聞く機会がなければどうしようもありません。あすか税理士法人では確立された教育システムによりスタッフ全員に「一を聞く機会」が提供されています。

平日、720時間
勉強できる事務所。

私たちは働きながら税理士試験を受験する方が仕事にも勉強にもプラスだと考えています。仕事面では勉強していることがすぐ活用できるという楽しさ(勉強したことを実務で使えばより頭に残ります)、勉強面では机上の学問では対処できない実務経験者有利な問題が出題されたときに対処できるメリットがあるからです。
とはいえ税理士試験に合格するためには圧倒的な勉強量が必要です。私たちは17時30分退社を徹底しており、平日仕事の後に勉強する時間を確保することができます。毎日3時間勉強して平日が240日あれば…
勉強量で差をつけることができれば合格する確率もぐんと上がります。弊社に在席している税理士は全員弊社で仕事をしながら税理士試験を突破しました。そんな先輩たちから直接アドバイスを受けられるのも大きなメリットです。